フォト
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

« ジュンスヤぁ~~コマオョ~~~♪ | トップページ | やっと猫の出番が・・・・ »

2006年3月10日 (金)

帯揚げを使って・・・・・

帯揚げを使った袋ものが3点完成致しました

先ずはこちらです↓

黒地にカラフルな色合いの成人式用の帯揚げを市松に接いでみました

成人式用の帯揚げは色合いが綺麗なのでmamaの袋ものにはあまり使いません

もっと枯れた色合いを好んで使います

綺麗な色合いなのでうんと可愛くポップな感じで仕上て見ました

如何でしょう?

横44縦34の大きめの袋で、持ち手は竹です

口元に紐を入れてありますので緩めると(画像は絞った状態)もっと広がります

肩にも掛けられます

P1020010 

UP画像です↓

P1020012

2つ目は同じ素材を使って水玉模様にしました

水玉は小窓接ぎで中に綿を入れてぷっくりさせてます

ベースの黒地は1つ目と同じく色々な黒地を使いました

P1020007

UP画像 ↓

P1020008

3つ目は素材を替えてベースは牡丹色の揚柳地です

そこにお振り袖の梅模様と3種の帯揚げを市松接ぎしています

P1020004

UP画像です ↓

P1020005

最後の画像はこれぞ日本の職人芸というのをお見せしたいと思います

中央の紋をご覧ください

見ただけでは白抜きの染め紋ですが、指でそっと触れると上から縫いつけてあるんです

じっと見つめてもまったく針目は見えません

裏側をみますと細かい細かい1cくらいの紋を40~50くらいの針目で縫いつけてあります

これを見たときに感激しました

凄い!って思いました

だからこの袋ものの中心にこの凄い!を残しました

P1020011

明日からは泥大島のふわふわ接ぎのショルダーに掛かります

明日もがんばろっと・・・・・・・。

« ジュンスヤぁ~~コマオョ~~~♪ | トップページ | やっと猫の出番が・・・・ »

オリジナルの袋もの」カテゴリの記事

コメント

坂本さま♪ありがとうございました
水玉まんまるの袋ものお買い上げ頂きました
新作にトライしてみましたが直ぐの反応に驚き・そしてにんまりいたしました。
何より嬉しい瞬間です

わっ!嬉しい
大すきな人に見て欲しい
宜しくお願いします
今日は泥大島のふわふわ接ぎのショルダーを仕立てます
接ぎは出来てるので・・・
これはオーダーです
そのあとやはりオーダーの犬張子を2個と蝉袋を作ります
ミニ額・ミニ額早く作りたぁ~~~~~~い。
家の子モデルにしよっと。

ステキ!いつもmamaさんの作品には感心してしまうんですが
いろんな布を使ってデザインしていくって難しい事だし
センス次第でずいぶん変わってくるじゃないですか。
mamaさんのセンス大好きですよ。
九州の私の親友のお家が呉服屋さんなんです。
その中で、彼女は小物類を担当してたと思うんですが・・・
私も彼女も和小物が大好き♪
今度、mamaさんのHP教えてみようと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139156/9019724

この記事へのトラックバック一覧です: 帯揚げを使って・・・・・:

« ジュンスヤぁ~~コマオョ~~~♪ | トップページ | やっと猫の出番が・・・・ »