フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

2006年6月

2006年6月28日 (水)

猫づくし・・・・・part2

P1000724

こちらはおととい完成の正絹縮緬の市松接ぎに猫の押し絵を三体入れたもの

古い良い雰囲気の留袖の裾模様と色々な黒を市松に接ぎ合わせました

アップはこんな感じ↓

P1000726

留袖は竹に筍の菊の模様

刈れ具合がなんとも素敵な色合いのハーモニーを奏でています

黒の部分は色あせているので10種類ほどの別の黒を使いました

もち手は竹の模様のプラ手の黒を付けました

船底が付いているちょっと大きめな袋ものなので年配の方に向くと思います

2つ目は昨日完成した帯揚げを使った小ぶりの袋物です

黒のベースに穴をあけて下から帯揚げを覗かせています(小窓接ぎ)

猫には綿を入れてあるのでぷくっと膨らんで可愛いです

もち手は籐に麻を巻いたものです

口元の玉縁も帯揚げです

可愛い感じの袋が出来ました

P1000720  

後ろはこんな感じです↓

P1000723  

この猫づくしの袋もの

8月末まで東京・五反田の”むらさきぐも”様でご覧頂けます

お近くに行かれたら是非覗いてくださいね

むらさきぐも様はキャッツシアターの近くのお店なので猫のお好きな方が多いそうです

猫の袋ものを・・・っとお声を掛けて頂き製作したものです

そしたら猫好きなmamaは楽しくって楽しくって、ここ当分猫づくしになっているでしょう

久々に凛々しいユノを見ました

m-netさんで放送のレインボーロマンスにゲストで出ました

25

ユノらしい男らしい役どころで惚れ惚れしました

笑顔が好きです

淡い淡いユノの恋物語り。ばっちり録画しましたので毎晩でもみれますよ(笑)

2006年6月27日 (火)

フルーツてんこもりケーキ

200606191958000

メロンでしょ。リンゴブルーベリー黄桃ブドウ

山のように乗っかったショーケーキが母の希望だったそうで

そうです

このケーキはあ~ちゃんの母でmamaの妹の○○才のバースディケーキなんです

ちゃっかりmamaもお相伴させて頂きました

とっても優しい味のケーキでした

ごちそうさん。

来月はmamaのバースディだよ

分かってるよね。あ~ちゃん

2006年6月19日 (月)

猫づくし・・・・・。

猫のデザインが溢れて溢れて・・・・・・。

ちょっと頑張って形にしたんです。

見てみて♪

①なんと10匹もの猫を押し絵で付けました

P1000702

アップは

P1000703

②タイトル『見返り美人』ならぬ見返り美猫だよぉ~~~~~

こちらは雉トラ美人

P1000709

③こちらは三毛猫美人

P1000715

④おすましポーズの茶トラ猫を押し絵で

アンティーク留袖の裾模様を襖に見たてました

P1000712

アップは

アップは

P1000714_2   

⑤つ目は小窓と押し絵を合体させて立体感を出しました

猫と玉縁は帯揚げ使用で猫には綿が入ってます

P1000707

アップは

P1000706

バックは

P1000708

こんな感じ

猫のデザインを作り始めたら止まらなくなって来ました

次から次からアイディアが沸いてきて・・・・・

さぁ今度は何つくろうかな

2006年6月17日 (土)

未来のパティシエ・・・・

200606080112001

可愛い♪美味しそう♪な苺のタルト・・・・・でしょ。

あやの作です

上のはお友達へのバースディプレゼント

下のは私達の試食用

しっかり頂きました

カスタードが本当に優しい味で美味しくって、苺はジューシーだし

取っても美味しかったです

ご馳走様でした

mamaのバースディも宜しくね

郁ちゃんも食べたい?

2006年6月 9日 (金)

威風堂々な彼女

最近、忙しくって好きな韓国ドラマを見てませんでしたが韓ドラファン仲間のナスピーちゃんがこれ良いわよってDVDを貸してくれました

もう最初から嵌ってしまい朝方まで一気に楽しんでしまいました

どんな境遇にも負けない強い意思を持った女性が主人公の物語

mamaはこう言う人間像にとても弱いですっていうかほんと大好きなんです

頑張れ!頑張れ!!って手に汗握るタイプです

ぺ・ドゥナ主演のドラマ『威風堂々な彼女』お薦めしますよ

カン・ドンゥオンのデビュー作品だったんですね

とても魅力あるジフンでした

ナスピーちゃん、素敵な作品をありがとう

こんどはなぁに???

2006年6月 1日 (木)

沢山出来ましたのでご覧ください♪

ふわふわ接ぎを全面に出そうと思いましたので毎日、ふわふわ接ぎばかりを縫ってました

沢山で来ました

先程、HPへもアップしました

明日yahooにも出品の予定です

早速、ここにずら~~~~っと並べます

ぜひご覧になってください

先ずはアンティーク大島からです

P1000541

アンティーク泥大島のふわふわ接ぎです

男大島の細かな柄に少し小さめの村山を入れました

P1000546

同じくアンティーク泥大島の珍しい縦縞模様を巾のある袋ものにするために横縞として使いました(ふわふわ復元接ぎ)

P1000550

アンティーク泥大島の花紋模様です

こう言う柄目を見ると復元したい!復元したい!!っと腕が騒ぐ?んですよ

P1000554

こちらも男大島です

P1000557

アンティーク泥大島の銅鏡模様です

生地の時より接いだほうがコントラストがはっきりしました

こう言う柄も心が騒ぐ・・・・・・・

P1000589

京都のイベントに行った際に、百万遍の手作り市に行き、この籐製の木口を見つけました

そしてこう言う形が出来ました

P1000585

同じ形を生地を変えて作りました

子どものお祝い着ばかりを接いでみました

可愛いでしょう

P1000565_1

柔らかな錦紗を接ぎました

この木口と取っても合っていませんか?

だるまみたいでしょう

P1000571

こちらも柔らかで優しい色目の錦紗です

水色の地に秋草と虫籠模様です

もう♪こう言うのも絶対に復元したくなるんです

黒地の薔薇が彫ってある木口です

P1000560

兎のお絵描き接ぎです

鶯色の地に紫陽花と蝶のとっても柔らかいこれぞ!縮緬という縮緬です

兎の目はベネチアンガラスです

P1000581

色々な黒と牡丹模様の錦紗を市松接ぎしました

黒の相手には紫に橙や黄色の混じった錦紗が合うんです

ピンクだと可愛くなりすぎてしまうから・・・・・

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »