フォト
2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

« 10,000回の達成ありがとう | トップページ | 静岡で作品展をやります »

2007年3月 6日 (火)

ふりふりポシェットのお披露目です

ふりふりポシェットは柔らかな錦紗のような生地がぴったりの可愛いポシェットです

ですので大好きな接ぎはお休みして可愛い綺麗な柄をそのままそのまま形に致しました

口元は毛糸を入れてふわっとさせてあります

フリルもつけました

それではご覧ください

P1030111

P1030112

P1030113

P1030110

P1030114

ここまでが錦紗です

次は東雲縮緬です

おおらかなしぼが特徴です

P1030109

最後はどっしりとした淡いグリーンの入ったグレー地の生地に手描き胡蝶蘭の艶やかな訪問着を使ってあります

P1030108

ラストは前回、画像を撮り損ねたフリル付きのポシェットです

紋縮緬の綺麗な綺麗な赤の縮緬です

この紋縮緬を入手したときは嬉しくって手を叩いて喜びました

P1030115

着物って本当に素敵な柄行が沢山ありますよね

何処までを古布と呼ぶのか分かりませんが明治時代や遠く江戸時代の縮緬も入手出来たときには暫く、見つめこう思うんです

君たちは長い長い時間をここまで生き抜いてきた戦士だよね

だから敬意を払ってとことん使い切る、無駄には使わない、絶対に素敵なバッグに変身させるから・・・・。っと

そんな気持ちで縮緬たちと向かい合う日々を過ごしております

日曜日に大きなテーブルを従兄からもらいました

しかも配達して2階の仕事部屋まで上げてくれて組み立てもしてくれました

おんぶにだっこってこういうことを言うんですね・・・きっと。

今では床に腰を落として座って縫ってました

最近は股関節が痛み始めて縫っている姿勢から立ち上がるのにえらい時間が掛かっていました

大きな仕事机は最高です

すごっくリッチな人になったような気がして気分チョアヨで頑張れてます

現在は巾着ショルダーの接ぎを接ぎまくってます

完成したら見てくださいね

« 10,000回の達成ありがとう | トップページ | 静岡で作品展をやります »

オリジナルの袋もの」カテゴリの記事

コメント

いいですねぇ、味があって。
温かみも感じますし、いい作品ですね。
ちょっとそこまでってときにも活躍してくれそうです。

好きこそものの上手なり・・・・ってね
サエリちゃん頑張ってぇ~~~~
作品展たのしみね
mamaは土曜日に静岡市内のロフトさんに売り込みに行ってきます
新しい道がひとつ開けますように・・・・
確定申告が終わってなんだか気分いいぞぉ~~
さぁ続きを縫おう。

素敵ですね~~~!トキメキます!^^
私も、こんな立派なバッグ作ってみたいですよ。
まだまだ、腕が上がらない&知識&練習不足なので、もっと、努力しないと。。
mamaのようなバッグを作れるようになるまで、道のりは険しいです。
私も、正座で縫っています。
大きい机が欲しいけど、置くところがない。
引っ越すか、一人暮らししか方法はないのかな。
部屋の家具の配置も考えないと。気分良く、バッグ作りたいですもんね。

あ~、何だか、mamaのバッグ見たらやる気が出てきましたー!
ありがとうございます!
私も気分チョアヨで頑張ります!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139156/14161986

この記事へのトラックバック一覧です: ふりふりポシェットのお披露目です:

« 10,000回の達成ありがとう | トップページ | 静岡で作品展をやります »