フォト
2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

« ★☆koume brand デビュー☆★ | トップページ | スゥイ~~~ツ2つ。 »

2007年10月17日 (水)

三保原屋ロフトに並びます。

三保原屋ロフトさんに並びます

バッグが4個、手提げ袋が2個 やっと完成しました

今回は価格を下げるために色々な工夫をしました

現代の大島を使ったり接ぎも簡単なものにしてみました

①古布茶系大島の市松接ぎに猫3匹バッグ

P1030885

猫3匹を入れて楽しいバッグの完成です

今まで作ったバッグの残り切れの茶系を集めて5c正方で接ぎました

裏面は半分市松接ぎ、半分は黒の鬼しぼ縮緬を使ってあります

猫は梅子の袋ものオリジナルのまんまる猫を縮緬で押し絵しました

P1030886

②アンティーク泥大島フリル付きバッグ

P1030887

素敵な柄行の泥大島ですがこれだけしか生地が在りませんでしたので100%使ったデザインにしました

フリルはオーガンジーです

裏面も楽しいバッグにしました

P1030888

雉トラ猫と手毬・・・・のつもり。

③アンティーク大島の縞模様仕立てのバッグ

P1030891

上の部分は現代の泥大島です

下の縞模様の部分はアンティーク大島を接ぎました

④縮緬とアンティーク大島の飾り市松接ぎのバッグ

P1030892

鬼しぼ縮緬の黒の間にアンティーク大島を細かく接いでテープのように接ぎました

アップリケでなく接いでます

⑤と⑥ 市松接ぎの手提げ袋

P1030889

P1030890

こちらも上の部分は現代の泥大島です

持ち手には毛糸を一杯詰めてあります

土曜日に納品に行って来ます

« ★☆koume brand デビュー☆★ | トップページ | スゥイ~~~ツ2つ。 »

オリジナルの袋もの」カテゴリの記事

コメント

さとこちゃん

③こういう単純な接ぎ方ってあまりやったことないんだけど茶系の大島って黒と合うんじゃないかなって思ってました
実際に接いでみてやっぱり合うなって実感しました
さっき、koume brand 用の着物に接着芯を貼る作業が終わりました
沢山なので結構大変でした
明後日から仕事に掛かる予定です
できたらまた乗せるのでアドバイスお願いします

fubijinさん
結構トロトロ持っていたんです
自分の中で焦り出るので、そういう時は1個先に完成させます
そうするとちょっと落ち着きますね
黒っぽく映っている泥大島は未仕立ての着尺ものなのでなんとなく縫いにくかったです
毎日fubijinさんの作品見せて頂くの楽しみなんです
私も頑張りますね

私は③が好みのタイプ。上の丸い柄がいい感じですね。

素敵ですね。
私的には2番目の裏面が好きです。失礼ですね、裏がいいなんて・・・。
でも、仕事はやい。
私も頑張ります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139156/16787243

この記事へのトラックバック一覧です: 三保原屋ロフトに並びます。:

« ★☆koume brand デビュー☆★ | トップページ | スゥイ~~~ツ2つ。 »