フォト
2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« お正月飾りのリースを作りました | トップページ | 冬の蛍 »

2007年12月10日 (月)

あっちを見ても・・こっちを見ても・・。

生地。生地。生地しかない私の仕事部屋。

当たり前ですが私の座る椅子の周りには着物、羽織、道行から接着芯、キルト芯、厚芯、釦、ビーズ、トンボ玉、糸、持ち手、長襦袢、毛糸から組みひもまで

私の相棒達が山積みになっています

片付けても片付けても片付かないから山積になっているんです

時々、いえ良く物がなくなります(見えなくなります)

現在の机の上はこんな感じ(修正なし)

P1040126

何をしているかと言うと・・・・・・・・

14日からの浜松アート・フェスティバルに持って行く大島に縮緬の猫の押し絵の付いたコインパースを創っている途中なんです

夕べは顔をつけるところまでやって、今日は目と鼻とひげをつけて押し絵は完了します

木製の糸立てはyahooオークションで見て好みのサイズに創って頂きました

その横のチラッと見えている透明の糸立てはアクリル性でこれも創って頂きました

糸の数が多いので処理に困ってます

まだ絶対にこれ!って名器には出会えていません

P1040125

まだ解体前の最近購入した銘仙の着物と羽織です

その下のケースに宝物の縮緬がどっさりと入っています

本当に宝物なんです

右のケースは細工物用の無地の縮緬が色分けして入れてあります

上の竹の棒は新作を取り合えず掛けておく棒です

P1040124

ここのケースには鬼しぼの白縮緬と帯揚げと錦紗が入れてあります

ケースの上には試作品の途中作品が置いてあります

P1040127

ここは押入れを利用した接着芯入れです

押入れ下の部分は全部接着芯です

安いものをまとめ買いするので色んな色の接着芯が突っ込んであります

ここの他、押入れも全部生地置き場と化しております

東海地震があったら私は生地の下敷きになって死ぬかも知れませんね

この仕事部屋には強い見方がいるんですよ

それがこれ↓

P1040123

P1040122

ジョイエットって名前の体をブルブルする機械です

本来はダイエット用の機械の家庭番みたいですが私は肩こり緩和と腰痛緩和に大活躍しています

一日中、座って縫っているので腰が痛くなります

私の腰は腰でなく股関節が弱いために腰痛になっているそうなんです

前進がブルブルするのでとても気持ちが良いんです

坐骨神経通なので台座に座ってブルブルすると本当に楽になるんですよ

ハンドルを握って体の体制を変えるとブルブルに位置が変るんです

肩こりには肩や肩甲骨がブルブルするような体制になれば効き目大です

仕事の合間に何回も掛けています

今このジョイエット君が頼もしい恋人です

そして机の前には声だけ良く聴くTVとPCが並んでいます

P1040128

PCは気分転換に最高です

座り疲れするとPCに向かいます

DMも全部、自分で創ります

夕べは合間に私のと姪のと実家の分の年賀状を作りました

これが365日私のいる梅子のお城で~~~す

なんてね。

« お正月飾りのリースを作りました | トップページ | 冬の蛍 »

手縫い」カテゴリの記事

コメント

お元気ですか?実家の母の仕事場の写真を見ているようで・・・実家の母は、洋服のお直しをしていました。扱うものは、一応高級服でしたから・・・母のプライドはすごいです。電動ミシンとロックミシンと、それに使う何百色のミシン糸の棚。それと生地と、糸くず。仕事中は大好きな音楽をかけていました。70歳近くまで仕事していましたけれど、引退しています。
何か自宅で仕事しようとすると、大変な事は覚悟しないといけませんね。
手に技術があると、引退も自分で決められるので、すごいことなのかもしれません。
私の作業部屋も、放っておくと何がどこにあるのかも忘れてしまうぐらいに大変になります。

みなさん、凄い量の生地でしょうね
しかし、山のような生地がなければ愛する作品は生まれませんからね
fubijinさんは生地だけでなく染めの道具とか干す広い場所も必要でしょ
私はほとんどは2階の狭い仕事部屋で精を出していますが時々下のお店で仕事をすることもあります
上はそのままにして別の仕事をしたいときにはお店を使ってます
今日はローズなんとかって言う薔薇の香りの入浴剤を頂いて良い香りで気分が良いです
明日から3日間、浜松通いをします
帰りのJRで寝てしまって用宗通過にならないか心配です
頑張ってきまぁ~~^す

梅子さんの所もすごいですね。
でも、ちゃんと片付けてある。
私の所はただの物置。足の踏み場も無くなって、今では違う部屋で縫い物をしてます。
ギャラリーにリフォームしてもらった部屋も布の置き場所。
家中が私の工房と化してしまいました。
もうそろそろ、主人のカミナリがおちそうです。

梅子のお城、良いですね~~~^^
やっぱり、作家さんの部屋ってこんな感じなんだな~…と、ちょっと安心しました(笑)
私の部屋もすごいからです^^;
生地の雪崩れが発生することもあります+_+
しかし!今年は少し片付けようと思います!
私も年賀状描かなければ~!

そうよ。
2階の道側の部屋です
ほとんど空いたスペースなしです
座っている椅子からPCへ、DVDへ、ジョイジェットへの道があるだけです
TVはリモコンだしね
横にあったクローゼットも半分はケースを置いて生地生地生地です
生地がなけりゃバッグはできないから

相変わらす特等室は猫7匹の部屋です
現在の住人猫はデブの児太郎、雉トラの剛、パトの翔君、kayocoちゃん命名のGOとKEN、海ちゃんと留加ちゃんのニューハーフ6匹に女の子が1匹の合計7匹
とっくにエアコン入りのあの部屋で食っちゃ寝、食っちゃ寝の毎日です
でもこのこらがいるから落ち着いた生活がおくれているんだと思うな

今週は金曜日から浜松です
小梅ブランドを持っていきます

ここ、2階の部屋だよね?
仕事用の部屋としてすごい様変わりしたんですね~。
だいぶ窮屈になってしまっているのではないでしょうか?

相変わらず一番広くて日当たりのいい部屋は
猫専用ですか?(笑)。あの部屋は猫が居心地
良すぎるせいか、他人が行っても見向きもされなくて
ちょっと寂しい思いをしたのを覚えてます(苦笑)。

私は昨日あーてぃすとマーケットに行ってきました。
今回は財布の紐を固く!結んだはずなのに、またまたカエルを買ってしまいました(苦笑)。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139156/17328731

この記事へのトラックバック一覧です: あっちを見ても・・こっちを見ても・・。:

« お正月飾りのリースを作りました | トップページ | 冬の蛍 »