フォト
2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

« 嬉しいこと3つ。 | トップページ | お正月飾りのリースを作りました »

2007年12月 1日 (土)

大島を接いでます。

一枚の着物を色分けしてブロック接ぎをしました

泥大島の渋い地色と大島には珍しいエメグリーンの鼓の柄

地色の部分とエメグリーンの部分を山のようにカットして順番に接ぎます

接いだものを今度は横に柄を合わせながら接いで階段模様を創っていきます

そしてバッグに仕立てます

毎日、ちくちく接いで

バッグの形になりました

後は仕立てるだけです

今日はアトランダムに接ぐブロック接ぎのテープの部分を静岡県市町村駅伝を見ながら接ぎました

まだまだ接がないとバッグにはなりません

お稽古バッグにしたいので5日くらい接ぎ続けないと生地ができません

大島のブロック接ぎバッグの在庫が先日の浜松のギャラリー・ムーン・シスターズで完売してしまったので大急ぎで創らないといけません

なぜなら急いでyahooに出品したいからです

理由は?本にブロック接ぎだけ作り方が図解入りで載りました

少し前から同じような作りで、いかにもオリジナルと取れるような文面で大島のバッグが出品されています

出品のバッグは小ぶりバッグですがアミダのように接いだ上に水玉飛ばしをしてあります

口元の仕上げも同じ玉縁仕上げで持ち手も同じような形(楕円)で同じようにつけてあります

はっきり言えば色の組み合わせも接ぎ方も水玉も仕立て方も比ではありません

(製作者様ごめんなさい)

作りかたが図解で載っていますのでだれでも作れます

お作り頂いて構いません

でも出品の説明文が気に入りませんでした

服飾デザイナーが、ハンドメイドで丁寧に作り上げています

某、服飾デザイナーさんのオリジナルですって聞こえます

だから急いで創って私のブロック接ぎも出品したいと思いました

頑張って創ります

すごく面白いことがあるんです

本の作り方の説明文は専門に書くライターさんがいらっしゃいます

その方が書いたものを一応事前にチェックしてOKを出すんです

このブロック接ぎ、手間の大変に掛かる部分が抜けていましたが、その部分は無くてもそれなりにいけると思ってたのであえて訂正はしませんでした

yahooの出品のバッグ

その部分が本の通りでした

なんか可笑しくなって一人で笑ってしまいました

だから頑張って完成させて出品します

私って根性悪いでしょ・・・・huhuhuhuhu

そして階段模様に接いだ上級編も一緒に出品します

その際に、本に載った写真も本の部分をそのまま載せようかな

熱海のギャラリーに本と同じバッグが並べてあったそうです

こちらはその部分がどうだったのでしょうね

興味津々です

« 嬉しいこと3つ。 | トップページ | お正月飾りのリースを作りました »

オリジナルの袋もの」カテゴリの記事

コメント

すぐに分かったでしょ
もうちょっと生地の色合いや素材を何とかすればって思いました

手間の掛かるあれってやっぱりあるのと無いのでは全然違うでしょ

以前その話を聞いて、ヤフオクをいろいろ探してたら見つけましたよ、それ!(笑)。

本当~にデザインが一緒で本当~につなぎ方が適当
でしたね…。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139156/17245125

この記事へのトラックバック一覧です: 大島を接いでます。:

« 嬉しいこと3つ。 | トップページ | お正月飾りのリースを作りました »