フォト
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

« 新年のご挨拶・・・・・。 | トップページ | 吊るし雛・・彩り艶かな椿たち »

2008年1月 6日 (日)

椿と七宝毬ができました。

沢山の椿が出来ました

この椿を5個づつ5本の紐に吊るし、横一列に吊り台に飾ります

200801062140

次に鮮やかな菊模様の縮緬があったので黒の縮緬と組み合わせて大きな七宝毬を作りました

こちらは下に房を付けて吊り台に飾ります

200801062142

次に古い江戸縮緬で七宝毬を3つ繋げて吊り台に飾ります

200801062142_2

後は帯揚げにお香を入れて吊り飾りに仕立てます

全部で5組程完成できると思いますので17日からの作品展に間に合うように厚木に送ります

久々の新作、吊るし雛飾りです

これが完成したらバッグに掛かります

細工物は バッグに比べてあまり得意ではありませんが楽しく作れました

さぁ頑張るぞ

« 新年のご挨拶・・・・・。 | トップページ | 吊るし雛・・彩り艶かな椿たち »

お細工物」カテゴリの記事

コメント

完成したら写真upしてくださいね~。
巷で風邪が流行ってる時は外に出ないのが一番の
予防なのかも(苦笑)。乾燥しまくりの社内では
誰か一人が風邪を引くとグルグルと連鎖反応が
起きるのが辛い…。

さとこちゃん

大晦日の夕方より6日まで冷蔵庫の中の物を食べながらずっと縫ってました
10日くらいまでお細工物を縫い、その後でバッグを創って厚木に送ります
久々の吊るし雛作りは吊るし雛ってこんなに細かかったっけ?って言うくらいこの太い指には小さすぎる椿でした
でもやっと慣れた頃には終わりでした
今日はnetでリリアンを買いましたので明日届いたら房飾りを作って最後の仕上げに掛かります
完成品を見て欲しいです
暮れは魚屋でいつもと違う環境で仕事していて冷えもきつくって(床がコンクリートだから)風邪気味でしたが何とか持って今日まできました
外に出ないのが良かったのかな
元々医者要らずの体・・・
って言うか、医者が嫌いなだけだけど

私も新年早々風邪気味です。すごく流行ってるみたいですね。
社内でもヤラれちゃってる人だらけ。「誰が最初にウイルスを持ってきたか?」と責任をなすりつけあってます(苦笑)。
そちらも気をつけて下さい。

風邪ひきさん大丈夫ですか
年齢的にすっきり治らなくなりましたよね
今年もにこにこ農園の新鮮な恵みを一杯食べて元気にお仕事頑張ってください
私もなるべくお野菜や果物食べてビタミンの補給に気をつけます
吊るし雛って作る方は沢山いるんですが出来た物を飾らずに仕舞ったままの人って案外いるんですよ
それって仕舞って置く場所がないのと下手に仕舞うと翌年ぐしゃぐしゃになってしまうからだと思うんです
今回はお知り合いの家具職人さんが全部バラバラに解体できる吊るし台を作ってくださったのでその台に吊るして吊るし台そのものも紹介したいと思ってます
お雛様が終わった後で台も吊るし雛飾りも綺麗にコンパクトに仕舞えるのって良いですよね
そんな風に楽しんで尚、始末も良い吊るし雛飾りを提案したいって作っています
古い古い縮緬をたっぷり使って作りました
ギャラリーさんで吊るした状態を写真にとって後で見て頂こうと思います
今年も素敵な作品を見せてくださいね
お店での作品展も一歩一歩になりますがfubijinブランドを売れるような展示会が実現できるように頑張っていきますね
京都からパワーを送ってください
取り合えず2月の初めごろに第1回目を開いてみようと思ってます

梅子さんは早くから仕事ですね。
私は寝正月をして、仕事は明日からの予定です。
風邪がスッキリせず、やる気が出ません。
ボツボツ明日から一歩を踏み出します。
このお細工ものも見事ですね。
地方によって、これを下げる風習の所がありますね。
手の込んだ素敵な作品、新春の作品展にぴったりですね。
今年も、いい刺激を下さいね。よろしくお願いします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139156/17601542

この記事へのトラックバック一覧です: 椿と七宝毬ができました。:

« 新年のご挨拶・・・・・。 | トップページ | 吊るし雛・・彩り艶かな椿たち »