フォト
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

« これなぁ~~~~んだ。 | トップページ | 明日から春のイベントがスタートします »

2008年3月28日 (金)

焼津のギャラリー夢蔵

焼津のギャラリー夢蔵(むくら)さんで5月のゴールデン・ウィークに和遊び

『古布三昧』展を開きます

Gaikan02

今日はその打ち合わせに行ってきました

暑いくらいの良い陽気の一日でした

夢蔵さんは昨年までは土泥棒としてカフェ・ギャラリーだった素敵なお蔵です

オーナーの山口さんもとても素敵な方でした

『古布三昧』展は和古布を使った洋服・バッグのコラボ展です

古布三昧の仲間をご紹介致します

古布の久留米絣を使った素敵な洋服と愛嬌たっぷりの魅力的なお顔のお人形作家の久仁子ちゃんです

P1030807

P1030808

P1030809

梅子の袋ものkoume brandの普段着バッグと細工物です

新作をご披露できるように頑張ります

是非、ゴールデン・ウィークはギャラリー夢蔵さんまで足をお運びくださいね

あまりに良いお天気だったので夢蔵さんで頂いた焼津のマップを片手に少し散策することにしました

結構歩きましたよ

焼津って面白いです

お店なのに看板がなかったりします

元冷蔵庫を利用した古布やさんのいちりんさん

お隣のカフェ・いわざきさんでは高草紅茶と黒米のシフォンケーキを頂きました

美味しかったです

散策って良いもんですね

今度はまた知らない街を散策したいです

帰りに焼津の駅内にあるパン屋さんでまぐろカツのハンバーガーを買いました

美味しいかった

« これなぁ~~~~んだ。 | トップページ | 明日から春のイベントがスタートします »

イベント」カテゴリの記事

コメント

焼津の駅をおりて駅前商店街(寂しい限り)を歩いて結構歩いて途中で地元の人に聞き聞き辿り着きました
そしたら鍵は開いているのにいくら声を掛けても誰も出てこない
いちりんさんの前のどう見ても普通の家(かつおの角煮やさん)のおじさんが中に入っていって大きな声を掛ければ出てくるなんて言うものだからズーズーしくもずっと奥に入って声を掛けたんだけど留守みたい
古布持っていかれたらどうするの?
そんな感じのいちりんさん
そのお向かいの角煮やさんは昔、小泉八雲が泊まっていた家だった
北浜通りです
で、諦めていちりんの隣の奥のカフェ・いわざきに寄りました
このカフェはこの間TV(楽園とかいうの)でやったお店で普通の民家をカフェにしてある趣のあるお店で地元のお父さんとお話しました
なんとお父さんの娘さんが用宗にお嫁に来ていて私の知っているお家でした
世間は狭い
カフェのオーナーさんは焼津が気に入ってしまい一軒一軒歩いて焼津のお店マップを作った方で何処から・・・・から始まっていちりんさんの携帯に電話してお客さんがカフェで待ってるよって連絡してくれたの
それでカフェでお茶を楽しんでいたら戻って見えられて一緒にお店に行ったの
赤に白の百合の模様の古布縮緬のこぎれを買いました
斑入り椿の材料に
5月の夢蔵の話になって案内葉書を欲しいと言われて住所を頂きました
手縫い教室でバッグ作りを教えている話しになったら習いに行きたいって話しになっちゃって来月お友達と見えるそうです
凄い充実していた焼津散策だったでしょ

いいな~焼津…
GW、他に予定が入らなければ行ってみるかも…。
魚が美味しそうだしlovely

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139156/40668684

この記事へのトラックバック一覧です: 焼津のギャラリー夢蔵:

« これなぁ~~~~んだ。 | トップページ | 明日から春のイベントがスタートします »