フォト
2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

« ただ今奮闘中!! | トップページ | 浜松アート・フェスティバルが終わりました。 »

2008年3月 4日 (火)

山梨への準備が整いました

さっき箱詰めして準備万端整いました

明日、渡せばOKです

山梨は送りでないので箱詰めも楽です

ふわふわはそっと詰めないといけないので手渡しが良いですね

今回はアンティークの泥大島を3個復元接ぎしました

梅鉢に松の模様

P1000066

エメグリーンの鮮やかな鼓模様

P1000064_2

花紋です

P1000068

どれも素敵に接げました

そしてそして新しい梅子オリジナルの根竹の持ち手を付けました

このオリジナル持ち手とっても軽くって握りやすいです

日本の職人芸の凄さが満ち溢れています

竹は色付けできないのだそうです

さりとて竹色が目立ちすぎてちと気に入らない・・・・・・

そこで焼き色を付けてもらいニスを塗って貰いました

サイドは籐で巻きつけこちらは少し色付けして頂きました

満足度200%の梅子の袋ものだけのオリジナル持ち手が完成いたしました

そしてブロック接ぎも2つ完成

一つ目はふわふわ復元接ぎのエメグリーンの鼓模様の地色とエメグリーンの部分を分けてブロック接ぎしました

口元のフリルはオーガンジーです

P1000075

長方形の持ち手が入手できたのでお稽古バッグを接ぎました

P1000070

次は黒だけで市松接ぎして紋を小窓接ぎで入れた喪服用のバッグです

P1000073

紋縮緬をふわふわ復元接ぎした綺麗な綺麗な花柄バッグです

P1000061

なんだかんだで50個箱に入れました

今回は小物は無しでbagだけです

浜松フェスは作戦変更で沢山の絞りを解体して洗ったらあまりに可愛くって『そうだ!春を創ろう!!』って思ってしまい路線を変更しました

可愛い色合いの絞りの羽織からフリル付きのkoume brandが完成の予定

今日一気にミシンで仕上げます

こちらは後日のその後で披露します

では、今からミシンを使います

今日は4日です

手首にひびが入ってしまってからもうじき1年です

治らない・・・・・こんなにも長引くのかって年なのか・・・・・きっとそうよね。

雨が降ったり冷えたりするとびりびりと痛みます

ぐうが出来ないのは薬指と小指がぎゅ~~~~と曲がらないからでした

その薬指がちゃんと手のひらに付くようになりました

なんと11ヶ月も掛かりました

あとは小指。

手首のひびが原因?

親指の間接の骨が飛び出て、小指の関節が曲がりました

それもひびが入った時ではなく治っていく途中でです

関連はあるのか?定かではありませんが小指が手のひらに付くのはいつになるのでしょう

今夜もリハビリです

« ただ今奮闘中!! | トップページ | 浜松アート・フェスティバルが終わりました。 »

オリジナルの袋もの」カテゴリの記事

コメント

やはりエメラルドグリーンのフワフワバッグが
いいですね~heart01キレイshine

すごい!新作がたくさん出来たんですね~!
私も人形の服作り頑張ろう…何せ今まで何年も裁縫
なんてしてなかったから、基本の材料を揃えるところ
から始めないといけません。今日通勤途中に大きい
手芸屋(って言うの?!)を見つけて、いろいろと
物色してきたところ。まずは基本から…。

私が足を骨折した時に整体の先生に教えて貰ったのは
折った場所の対角線上の反対側に影響が出るそうです。不思議!
あと、折ったあたりのリンパの流れが悪くなったり、
傷んだ場所を庇ったりするので別の場所に影響が
出るそうです。私は足の甲を折ったのに痛んだのは
甲よりも指先だったり足の裏だったりふくらはぎだったり
しました。
正坐が出来るようになるのに1年以上かかりましたcoldsweats02

骨折は大変…気長に馴染ませていくしかないですね~。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/139156/40368595

この記事へのトラックバック一覧です: 山梨への準備が整いました:

« ただ今奮闘中!! | トップページ | 浜松アート・フェスティバルが終わりました。 »