フォト
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月

2008年4月29日 (火)

明日からギャラリー夢蔵で”古布三昧展”が始まります

明日から焼津駅北のカフェ・ギャラリー夢蔵にて”古布三昧展”が始まります

今日は飾り付けに行ってきました

3人それぞれに個性がでていて素敵な飾り付けになったと思います

土泥棒からリニューアルしたカフェ・ギャラリー夢蔵さんです

ゴールデン・ウィークちょっとcar遠出して遊びに来てくださいね

夢蔵さんはrestaurantランチもあります

virgovirgovirgoで皆様のお越しをお待ちしております

heart04ギャラリーを一歩入ればそこは鮮やかな色のバッグが皆様をお出迎え致します

階段を上がると素敵な久留米絣の洋服や小物達がずらっと並び

お隣の和室には見とれちゃうような古布のお人形が飾られています

こちらは非売品です

是非、私達の力作をご覧頂けると嬉しいです

2008年4月22日 (火)

1000円ご奉仕小袋22個完成。

P1000103

木曜日からMAMMY HOUSEで ハンドメイド展・VOL,2 がスタートします

2月に第一回目を開きました

MAMMY HOUSEは7坪の小さなお店です 

現在は手縫い教室で月に4日~5日程度開き、後はショールームとして梅子の袋ものを見て頂く時だけOPENしております

もったいないし何か活用方はないものかと思ってました

5年前に閉めたブティックのお客様に道で偶然会ったりしますと『生きてたの?』って言われて大笑いになります

今、私がやっていることも見ていただきたいので偶数月に5日間だけOPENしようと決めました

1回目はkoume brandの普段着バッグのお披露目と手織りストールを紹介させて頂きました

2回目の今回はコルク粘土のcatの親子石に描いたcatdogの置きもの(ペーパーウエイトにもなります)

そしてkoume brand 絞りのお手ごろ価格の手提げ袋5,900円フリルつきバッグ9,800円絞りのこぎれセット1,000円ご奉仕品の小袋1,000円の展示販売を致します

お近くのハンドメイド好きの方に是非遊びに来て頂けたら嬉しいです

parkingあり・紙コップですがcafeのサービスくらいならできますよ

flagご希望の方にお香ぼんぼん根付の体験も可能ですflag

heart04ハンドメイド展heart04にあなたの作品heart04を並べてみませんかheart04

1個~委託OKです(詳細は054-258-5422までご連絡ください)

但し、生まれたての田舎のちっちゃなギャラリーですので温かく見守ってくださる方のみでお願いします

次回ハンドメイド展・ VOL,3は6月19日(木)~23日(月)です

2008年4月20日 (日)

梅子の手縫い教室が更新できないので・・・・

もうひとつのblog『梅子の手縫い教室』がメンテナンス後に更新できなくなりましたのでこちらに更新内容を記載します

更新できるまでこちらを使って創り方も載せて行こうと思いますのでご覧くださいね

手縫い教室4月・5月の合同作品の完成画像を記載します

久留米絣のブロック接ぎショルダーバッグの完成図です

P1000098

小さな久留米絣のこぎれを1c幅で沢山接ぎました

ブロック接ぎの様子

P1000099

口元の様子(ファスナー開閉式)

P1000100

さぁブロック接ぎから始めましょうね

3c幅くらいにカットしたこぎれ(長さは色々でOK)を接いでいきます

2枚を合わせて(3c幅の方を)0,7~1,0cくらいの所をぐし縫いします

縫い代はどちらかに片返しして表面に★留めします

30cくらいの長さを30本程度接いだら、次に横接ぎしていきます

この時に接ぎ位地が重ならないようにします

丁度、煉瓦塀やアミダくじを思い出して接いでください

横接ぎも好きな方に片返しして表面に★留めします

完成サイズは26×26くらいが丁度良いサイズですが小さなこぎれを沢山接ぐとサイドのラインが曲がりますので大きめに生地つくりをします

30×30くらいの大きさに接いでおけば大丈夫です

表面と裏面ははっきり分かるように接ぐとお洒落です

裏面は表面のように目一杯接がないで3分の1くらいまたは半分くらいを接ぎ残りは藍無地を接いでください

表面と裏面の生地つくりをしましょう

今回はここまでです

春のkoume brand の新作お披露目です

cherryblossom春爛漫シリーズ”絞りのバッグ”cherryblossomを沢山創りました

ご覧ください

heart04可愛いでしょうheart04

木曜日からMAMMY HOUSEでハンドメイド展・VOL,2がスタートします

P1000101

こちらは持ち手付きフリルバッグです

P1000102

是非、お出かけくださいね

2008年4月16日 (水)

浜松アート・フェスが終わり・・・・今度は24日よりMAMMY HOUSEでハンドメイド展が始まります。

11日から13日まで浜松にJRでで通いました

土・日が入ると乗降客がとても多いですね

今回の浜松アート・フェスティバルは3回目の出展です

少しづつ少しづつ顔馴染みのお客様ができてきて、毎回場所が変りますが探して来て下さいます

知らない土地での参加はこういうお客様が増えてくるととても嬉しいですね

とても好評でご奉仕品として創った錦紗や絞りの小袋が25個完売しました

奉仕品と言えども手抜き一切なしで心を込めて手縫いしました

数珠入れ・デジカメ入れにお使い頂けるサイズです

1000円で販売させて頂きました

大変喜んで頂けましたので24日からのMAMMY HOUSEでのハンドメイド展でも販売します

2回目のハンドメイド展のコマーシャルを致します

MAMMY HOUSEは昭和53年・3月に静岡市用宗に誕生しました

8坪の小さなプレハブの店でした

最初の1年は手づくりの委託のお店として30名くらいの手づくり作家さんの作品の販売を致しました

2年目より子供服とお母さんの服のお店として必然的に変っていきました

10年目に入った頃、プレハブの天井から雨漏りが・・・・・・crying

幸い展示スペースではなかったので良かったのですがプレハブは直せません

一年係りで電卓を叩き小さなお店付きのマイホームを立てる事にしました

貯金を叩き・・・・ローンレンジャーになりました

一人暮らしは気楽で良いですがこういう時一人は厳しいです

でも愛するcatcatcatcatcatcatcatcatと平和な暮らしができるためにも頑張らなければいけないことでした

夏のバーゲンを最後に一旦店を閉めて2ヶ月の突貫工事で9月に新しくOPENさせました

それから一人で色々な新しいことにも挑戦しながらお店を頑張ってきました

50歳を過ぎた頃に時々思うことがありました

60代になった時でも今のように動けるものか????

少しづつ思いが膨らんでいき、思い切って転身することにしました

結局S53にOPENしてから25年でお店を閉めました

閉めると決心をしてから繋ぎの仕事をしたいと思い アビバに通いパソコンを習いました

繋ぎの仕事はアニマルグッズのnet販売でした

これは今も続けています

お店を閉めてから部屋に篭り縫って縫って縫いまくりました

自分のバッグを創るには誰にも影響されたくなくってただひたすら縫い続けたんです

ある日、なんとなくこの路線で行こうと決まった日、本当にそれで良いのか誰かにたづねたくなりました

そして右も左も分からない私がnet検索で見つけたのが第2回・モノ・クリエイションでした

参加したことは私にとって大きな大きな出来事でした

この日を境に今の梅子の袋ものが確立されたんです

誰の影響も受けない私だけのオリジナルバッグが誕生しました

今は真似されることも多くなってきましたがお友達に『真似されるって事は素敵だと思うからでしょ』と言われて悲しくも嬉しいことだと受け取っています

私は私の道を進めば良いんだと思います

常に前進あるのみ・・・・・真似されたらまた新しい何かを生み出していけば良いんだと思っています

そんな私のH20年は新しい仕事が一杯です

毎月何かのイベントがありそれをコツコツこなしています

私流に楽しみながらね

24日からのMAMMY HOUSEでのハンドメイド展では新しい作家さんのご紹介をします

コルク粘土の猫の親子・・・石に描いた猫や犬・・・・・

梅子の新しいkoume brandの新作バッグと共にご覧くださいね

ハンドメイド展 VOL,2では絞りのこぎれセットも1000円で販売します

その後は4月30日~5月4日まで 焼津のギャラリー夢蔵

古布三昧展を開きます

どちらの会場でも私らしいバッグの展示ができるように頑張ります

2008年4月 5日 (土)

今年も松坂屋に出展します

昨日、天神蔵からの帰りのJRの中で松坂屋さんからお電話を頂き今年の手作り展への参加が決まりましたhappy02

出れると良いなsign02声が掛かると良いなsign03って思ってはいても実際に決まるまでは少々不安

松坂屋さんの手作り展は9/3~9までの7日間です

松坂屋さんのスケジュールが決まりましたので今年もビッグサイトのモノ・クリエイションに参加します

こちらは9/20~21です

関東方面の梅子の袋もののファンの方々にまたお会いでいますね

無料の入場券が何枚か出ますのでご希望の方はご連絡くださいね

今年は体験教室も開く予定です

宜しくお願い致します

2008年4月 3日 (木)

明日から春のイベントがスタートします

明日から春のイベントがスタートです

goodまずは1つ目

明日4日~6日金土日の3日間 

浜松天神蔵ギャラリーで『にぎや会手づくり作品展』が開催されます

http://www.tenjingura.com/index.htm

出品内容は

heart04春爛漫シリーズ絞りのフリル付き籐の持ち手bag 9800円

heart04同じく絞りの口元ピンタックの手提げ袋 5900円

heart04お香ぼんぼんのピアスとイヤリングとストラップ 500円

heart04縮緬の押し絵ブローチ 2100円~3800円

heart04catの押し絵の大島コインパース 1800円

heart04heart04錦紗や絞りのお数珠入れ 1000円 ただ今奮闘中sign01

restaurantbeercafe情報

天神蔵は昔、お酒を作っていた蔵だそうです

明治蔵の2階がギャラリーで1階がレストランです

地酒や地ビールも飲めますよ

good2つ目のイベントは

4月11日~13日の金土日の3日間 

浜松駅前フォルテ1階の『浜松アート・フェスティバル』

http://www.at-s.com/bin/even/EVEN0030.asp?event_no_i=I197507096

restaurantcafecakenoodlebreadapple情報

ここ大好きなイベント会場なんです

だってお隣に大きな冷蔵庫があるんですもの

冷蔵庫の正体は遠鉄百貨店の通称デパ地下です

カレーの美味しいお店がありますよ

good3つ目は

24日(木)~29日(月)の5日間 

mammyhouse(お店)での『ハンドメイド展・VOL,2』を開催します

http://www2.tokai.or.jp/mammy-house/index.html

cafe情報

ただのふつうの紙コップのコーヒーと高草紅茶とホットゆず蜂蜜くらいならお飲み頂けます

7軒お隣に有名なきんつばやがございますので静岡おでんも食べれます

good4つ目は

17日~21日まで梅子の袋ものが旅に出ます

good5つ目のイベントは

4月30日(水)~5月4日(日)の5日間 

今年もゴールデン・ウィークは焼津のギャラリー夢蔵(元・土泥棒)で和古布を使ったグループ展『古布三昧展』を開催します

http://mukura.jp/

cafecakerestaurant情報

美味しいコーヒーとケーキ そしてランチもあります

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »