フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

2009年10月11日 (日)

新しいバッグをHPとヤフオクに出品しました。

夕べからバッグの撮影、画像修正、そしてHPにUP

次にyahoo オークションにそれぞれ出品しました。

yahoo オークションはID chikuchikuhouseにてご覧頂けます

http://openuser.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/chikuchikuhouse?alocale=0jp&mode=1

ブロック接ぎのバッグ&ポシェット

ふわふわ接ぎの黒尽くしバッグ

お絵描き接ぎのバッグは揚げ羽蝶・露芝・蜻蛉を

そして洋服地のウールと大島と古布縮緬のコラボによる”猫のいる風景バッグ”など

新作のいくつかをご覧ください

全商品は上記 URLをクリックしてください

梅子の創作接ぎの中で一番手間暇の掛かる手仕事・・・

それがブロック接ぎです

大きなバッグになりますと生地創りだけでも5日掛かります

一番人気はやはり茶泥大島ですね

P1010670

今回はお手ごろ価格のポシェットを創ってみました

次がお絵描き接ぎのバッグです

子供の頃から絵を描くことが好きでした

絵を描きラインを修正して切り離し、完成形を思い浮かべながら

それぞれのパーツの生地取りします

そして絵を見ながら接いでいき元の絵に戻すというまどろっこしい

作業を楽しみながらチクチクしていくと生地の完成です

こちらは優しい感じの私の大好きな露芝模様です

P1010667

初の試みでもある洋服地とのコラボバッグ

織り地に特徴のある輸入地のウールをベースに使いました

和古布と洋物とのコラボですがなかなか良い雰囲気なんです

泥大島とウール・・・

どうコラボさせようかと悩んで猫と縁側がふっと頭に浮かびました

泥大島の縁側でひなたぼっこの3匹は仲良しさんです

P1010629

アップはこんな感じです

P1010631

今日の作業は同じシリーズの携帯ケースの仕上げをしています

縫っている事は私の最大級の楽しみなんです

2009年10月 5日 (月)

黒尽くし ふわふわ接ぎのバッグ完成

P1010617

市松接ぎなら色々な黒尽くしで接いだ事はあるのですが・・・・・

ふわふわ接ぎは初挑戦

接ぎ目線が良く映らないので画像を少し明るくしてみました

縮緬のマットな黒・・・錦紗縮緬の黒・地織り模様のある羽織の黒が数種

ひとつとして同じ黒色はありません

色々な黒の着物や羽織で細長いパーツを作り沢山ふんわりと接ぎました

黒だけで接いだの初めてですが良い雰囲気なので今後はこのシリーズを

広げていこうかと思っております

パーティバッグも良いんじゃないかしら・・・・

ふわふわ接ぎは梅子考案の梅子の袋ものの創作接ぎのひとつつです

これからも色々な素材を接いでみましょう

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »