フォト
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

« 2015年8月 | トップページ | 2015年12月 »

2015年9月

2015年9月25日 (金)

イベントが無事に終わりました

9/19~20名古屋の吹き上げホールでの

アニマルクリエイターズカーニバルに出展
9/22~23浅草橋の今昔きもの大市に
出展しました
続けてだったのでしんどかったですが
なんとか無事に終了です
また次のイベントに向けて準備を頑張りましょう
来月は神奈川県の三崎と水戸の京成百貨店です
詳細は後日。

今日の体調は・・・・・

北斗さんのニュースを見ました
私も乳頭の真下というか付け根だったので
自分で触ってもまったく分りませんでした
大きさは2cmでこれも同じです
先生からがんのレベルは2Aと言われました
2はがんの大きさが2c、Aはそのサイズでも初期のがんだということ
十分治療が出来るので頑張りましょうねって言ってくださいました
治療法って違うんですね
私が選んだ病院は聖路加国際病院です
検査は触診、マーモグラフィー、超音波、バコラ正検、MRI、CT
骨シンチ、心エコー他
一番しんどかったのがバコラ正検でした
乳房の色々な箇所の細胞を取って検査するものです
麻酔が効かなくって痛いのなんのって。。。。うなり声がでました
この検査を聖路加に行くために合計で3回もやりました
検査の段階でリンパに2つ転移が見つかりました
検査が終り治療法が決まりました
北斗さんとは違い、3週間に1度の割りで抗がん剤と
ハーセプチン治療が始まりました
全半4回は抗がん剤+ハーセプチン、後半は抗がん剤だけ
髪は抗がん剤の2回目が終ったくらいに無くなりました
8回の点滴治療が無事に終りました
半年掛かりました
この抗がん剤とハーセプチン治療で脇のりんぱの
転移が消えてしまいました
乳頭の付け根のがんも小さくなりました
先生に温存も選べると言われましたが全摘を選びました
入院、手術のあと9日後に退院しました
手術の日は一日しんどかったですが痛みはありませんでした
翌日には自分でトイレにも行けました
以後、痛みは全くありませんでした
脇のリンパも取りましたが取った細胞の中にもがんは
なかったので放射線はしませんでした
退院後の翌月からハーセプチンの点滴治療が3週間に1度の
割で始まりました
最初から数えると合計で18回の点滴治療でした
がんが見つかって治療が終るまで1年半掛かりましたが
その間、仕事もやりましたし普通の生活を送れるように
頑張りました
同じ乳がん、同じ様な場所、同じ様な大きさでも病院によって
人によっても治療法が違うんだと思いました
治療後5年間はホルモン剤を飲みます
私は後、3年9ヶ月です
他の病気にならないように注意しながら過ごします
普段は忘れていることも多いですが北斗さんのニュースを
見て注意しなくてはと改めて思いました
いつもいつも不安と並んでいますがこれも運命ですからね
北斗さん、早く楽になると良いですね

« 2015年8月 | トップページ | 2015年12月 »