フォト
2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

イベント

2018年6月12日 (火)

リネン地の水玉模様でギャザーバッグを3つ創りました

リネン地の水玉模様でギャザーバッグを3つ創りました

大きな水玉を猫ちゃんの胴体に見立ててお顔を押し絵で

シッポと手を刺繍で描きました

梅子の『猫のいる風景バッグ』に新しいデザインがデビュー

1つめはベージュの水玉

このデザインは持ち手をつけて見ないとどの当たりに

しわができるのかわからないないのでまずはこんな感じに

3匹を飛ばしてみました

結果、一番下は良く見えないことが判明






2つ目と3つ目は真ん中の段に2匹並べてお顔の位置だけ

ずらして付けて見ました

良い感じです

裏地は芥子色地に招き猫が飛んでいる長襦袢(未仕立て)を

使いました












持ち手は竹です

直径21cあるので肩に掛けることができます

横幅50c×丈35cの芯の入っていない軽いバッグです


2018年6月11日 (月)

梅子の袋もの展のゲスト作家さんのtomomiさんの新作品です

梅子の袋もの展のゲスト作家さんのtomomiさんの新作品です





可愛いテディベアの親子です

小林梅子・個展

『梅子の袋もの展』を開催します

6/18(月)~20(水)

12:00~19:00(最終日17:00)

杉並区西荻北3-13-11-1F

Gallery Stella (ギャラリー・ステラ)

2018年6月10日 (日)

小林梅子・個展 『梅子の袋もの展』

小林梅子・個展 『梅子の袋もの展』




小林梅子・個展

『梅子の袋もの展』を開きます


場所:杉並区西荻窪のギャラリー・ステラ

日時:6/18(月)~20(日)

   12:00~19:00(最終日は17:00)


初・西荻窪なので梅子の世界を少しづつ色々を持ち込もうと思います

この道18年で体験してきたことを見てください

8冊ほどの本に作品を提供してきました














バッグ創りが本業ですがその中には吊るし飾りもございます

季節は違いますがバッグ以外の梅子の作品と一緒に西荻窪に出かけたいと思います

3日間、ワークショップの準備もしています

小物キットを用意しておりますのでぜひ梅子と一緒にチクチクしてください

静岡の駄菓子を召し上がりながら世間話も良いですね

のんびりムードで参ります

ぜひ西荻窪まで足をお運びください

2018年6月 4日 (月)

梅子の袋もの展のゲスト作家さんのtomomiさんの作品です

34499450_2058498877697097_62466430234317812_2058498864363765_789080017

梅子の袋もの展のゲスト作家のいずみんちゃんの作品です

34319851_845515255636597_6474110161

猫の表情がググッと来ますね
カエル君とかウーパールーパーとかいずみんワールドに
ぜひぜひギャラリー・ステラまで会いに来て下さい

西荻窪のギャラリー・ステラさんです

26910130_922569481243318_6815325572

西荻窪の素敵な素敵なギャラリーで個展を開きます

西荻窪の素敵な素敵なギャラリーで個展を開きます

”梅子の袋もの展”

場所:杉並区西荻窪のギャラリー・ステラ

日時:6/18(月)~20(水) 

   12:00~19:00(最終便17:00)




とっても素敵なギャラリーと出逢いました

オーナーさんもギャラリーに負けないくらい素敵な方でした

ここで定期的に梅子の袋ものをお披露目していきたいなって思いました

そして今月、第一回目の梅子の袋もの展を開けることになりました

18年前に『絵を描くようにバッグが創りたい!』と思い立った瞬間がスタートでした

創って創って気ままに思いのままに創り続けて1000枚のネームが無くなりました

初・西荻窪では色々な内容で展開します

梅子の袋もののバッグと小物の店頭販売、お手持ちのお着物からのオーダー仕立て

ワークショップ、材料や作成キットの販売も致します

そしてゲスト作家さんのコーナーもございます

一回目のゲスト作家さまは熊猫組のtomomi&いずみんさんです

tomomiさんはテディベア作家さん、いずみんちゃんは陶の動物作家さん

ご来店頂いたお客さまとおしゃべりできるカフェスペースもつくりたいと思っています

ぜひぜひ西荻窪のギャラリー・ステラまでお出掛けください

問い合わせ先 工房MAMMYHOUSE 054-258-5422まで

2018年5月21日 (月)

『第19回★静岡アートフェスティバル』

『第19回★静岡アートフェスティバル』

場所:青葉スクエア(青葉公園の市役所側)

日時:5/25(金)11:00~17:30

     26(土)10:00~17:30

     27(日)10:00~16:00

オレンジ色のテントが目印です

工房MAMMYHOUSEはワークショップ中心です

材料販売・キット販売・完成品の販売と私の手ぬいの実演

そして今回のワークショップは


先日、伊豆の本藍染めの工房で染めた本藍染めの生地や

本藍染めの阿波しじら(麻)藍の生葉染めの小千谷縮み

藍の絣や藍に合いそうな木綿や麻の生地を集めました

接着芯を貼ってご用意しますので作りたい物のサイズを

自由にものさしと鉛筆を使い接いで行きましょう



生地作りだけの参加もOKだしお仕立までもOK

持ち物は普段お使いの洋裁道具・ものさし・裁ちばさみ

鉛筆とノートをご持参ください

沢山の生地を型紙を使わないで自由に接いで行く

アトランダム接ぎのワークショップです

その他にも作成キットを用意してありますので

お好きな小物も作れます

ぜひご参加ください

1日4名さままで参加可能です

お席のご予約もできますのでご連絡ください

工房マミーハウス 054-258-5422

2018年4月19日 (木)

梅子のワークショップのお知らせ

梅子のワークショップのお知らせ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

★浜松は今月の23(月)と24(火)の2日間

 ソラモでワークショップを致します

★静岡は5/25(金)~27(日)の3日間

 青葉スクエアでワークショップをやります

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

先日、染めた本藍染めの生地(無地の部分と籠染めの

暈しの部分)+本藍染めのしじら織り(麻)、絣のこぎれ

その他、藍色系の木綿と麻の生地を沢山用意しますので

普段お使いの洋裁道具(裁ちばさみ、ものさしは必須)

と鉛筆とノートをご持参の上お出掛けください

自由にカットして接いで頂きます

ぜひご参加くださいね

本藍染めの生地はとても素敵です

滅多に使えない素敵な素材なのでぜひご参加ください

ご予約は不要ですが3名しか座れませんので

ご連絡を頂ければお席を確保致します

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

浜松会場はJR浜松駅隣の遠鉄百貨店の本館と新館の

間の広場「ソラモ」です

オレンジ色のテントが目印です

10:00~17:00

静岡会場は呉服町通りを真直ぐ歩くと青葉公園があります

進行方向右側の市役所側が「青葉スクエア」です

繁華街にある会場です

オレンジ色のテントが目印です

問い合わせは工房マミーハウス 054-258-5422

携帯 090-1473-1721まで

2017年12月 7日 (木)

猫の目ビーズ



明日はクリスマス・フェスタの搬入日です

今日もキット作り
今回は猫の目の販売もします
日々、猫の目用のビーズとか
トンボ玉やベネチアンガラスビーズ
とかネットで探しています
まとめて販売しているお店がある訳では
ないので時間がある時に検索しまくってます
使えそうだと思うものは必ず2個セットで
購入します
沢山のサイズの手持ちがないと猫が仕上がりません
「和布でつくる猫の小物」をお求め頂いた方から
何処で売ってるんですか?ってお問い合わせを
多く頂きます
クリスマス・フェスタで私の手持ちを少し放出します
猫の目をお探しの方はこの機会に見つけてください
一袋300円での販売です

より以前の記事一覧